全般

  • :help keyword - 「keyword」のヘルプを開く
  • :saveas file - 名前を付けて保存
  • :close - 現在のペインを閉じる
  • K - カーソル位置の単語のmanを開く

カーソル移動

  • h - 左に移動
  • j - 下に移動
  • k - 上に移動
  • l - 右に移動
  • H - 画面の先頭行へ移動
  • M - 画面の中央行へ移動
  • L - 画面の最下行へ移動
  • w - 単語の先頭へジャンプ(区切り文字まで)
  • W - 単語の先頭へジャンプ(区切り文字を含めない)
  • e - 単語の最後にジャンプ(区切り文字まで)
  • E - 単語の最後にジャンプ(区切り文字を含めない)
  • b - 単語の先頭へ戻る(区切り文字まで)
  • B - 単語の先頭へ戻る(区切り文字を含めない)
  • % - 対応するカッコに移動(標準でサポートしているペアは: '()', '{}', '[]' - 詳細は :h matchpairs を参照)
  • 0 - (ゼロ)先頭に移動
  • ^ - jump to the first non-blank character of the line
  • $ - 行の終わりへ移動
  • g_ - 行の最後の非空白文字へ移動
  • gg - ドキュメントの先頭行へ移動
  • G - ドキュメントの最終行へ移動(番号を付けるとその行へ移動- 5Gは 5行目へ)
  • 5G - 5行目に移動
  • fx - 次の文字「x」の前にジャンプ
  • tx - 次の文字「x」の1文字前にジャンプ
  • Fx - 前の文字「x」の前にジャンプ
  • Tx - 前の文字「x」の後にジャンプ
  • ; - 直前のf, t, F, Tの繰り返し
  • , - 直前のf, t, F, Tの繰り返し(反対方向)
  • } - 次の段落へジャンプ(コード編集中の場合は関数/ブロック)
  • { - 前の段落へジャンププ(コード編集中の場合は関数/ブロック)
  • zz - カーソル位置を画面中央にする
  • Ctrl + e - 画面を下に1行スクロール(カーソル移動なし)
  • Ctrl + y - 画面を上に1行スクロール(カーソル移動なし)
  • Ctrl + b - 1画面分上に移動
  • Ctrl + f - 1画面分下に移動
  • Ctrl + d - 1/2画面分下に移動
  • Ctrl + u - 1/2画面分上に移動
Tip これらのコマンドの前に番号を付けるとその回数分繰り返します。例えば、4j は 4行下に移動します。

挿入モード - テキストを追加/挿入

  • i - カーソル位置で挿入モードを開始
  • I - 行の先頭で挿入モードを開始
  • a - カーソル位置の直後で挿入モードを開始
  • A - 行の末尾で挿入モードを開始
  • o - 現在の行の下に空白行を追加して挿入モードを開始
  • O - 現在の行の上に空白行を追加して挿入モードを開始
  • ea - 単語の末尾で挿入モードを開始
  • Esc - 挿入モードを終了

編集

  • r - 単一の文字を置き換える(挿入モードを使用しません)
  • J - 現在の行に下の行を連結する(スペースが1文字入る)
  • gJ - 現在の行に下の行を連結する(スペースが入らない)
  • gwip - 段落をリフロー
  • cc - 現在の行を削除して挿入モードを開始
  • c$ - カーソル位置から行末までを削除して挿入モードを開始
  • ciw - カーソル位置の単語を全て削除して挿入モードを開始
  • cw - カーソル位置の単語を削除して挿入モードを開始
  • s - カーソル位置の文字を削除して挿入モードを開始
  • S - 現在の行を削除して挿入モードを開始(ccと同じ)
  • xp - カーソル位置と次の文字を入れ替える(技術的にはカットしてペースト)
  • u - 元に戻す(アンドゥ)
  • Ctrl + r - やり直し(リドゥ)
  • . - 最後に使ったコマンドを行う

テキストの選択(ビジュアルモード)

  • v - ビジュアルモード開始。移動すると選択してその後にコマンドを実行できる(例えばY-ヤンク)
  • V - 行単位のビジュアルモードを開始
  • o - 選択範囲の反対側に移動する
  • Ctrl + v - 矩形ビジュアルモードを開始
  • O - ブロックの他のコーナーに移動する
  • aw - 単語をマーク
  • ab - a block with ()
  • aB - {}ブロックを選択(括弧ごと)
  • ib - () ブロックを選択(括弧を除く)
  • iB - {}ブロックを選択(括弧を除く)
  • Esc - ビジュアルモード終了

ビジュアルモードでのコマンド

  • > - 選択範囲を右シフト
  • < - 選択範囲を左シフト
  • y - 選択範囲をヤンク(コピー)
  • d - 選択範囲を削除する
  • ~ - 大文字と小文字を入れ替える

レジスタ(コピペのヒストリー)

  • :reg - レジスタの中身を表示
  • "xy - レジスタxへヤンク(コピー)
  • "xp - レジスタxをペースト
Tip レジスタは ~/.viminfo に保存され、次回起動時に読み込まれます。
Tip レジスタ0は常に最新のヤンク(コピー)の値です。

マーク(ブックマーク)

  • :marks - マークの一覧
  • ma - 現在の位置をマーク「a」に設定
  • `a - マーク「a」にジャンプ
  • y`a - マーク「a」の位置にヤンクする

マクロ

  • qa - マクロ「a」を記録開始
  • q - マクロの記録を停止
  • @a - マクロ「a」を実行
  • @@ - 最後に実行したマクロを再実行

カット&ペースト

  • yy - 現在の行をヤンク(コピー)
  • 2yy - 2行をヤンク
  • yw - 単語中の現在のカーソル位置から後の文字をヤンク(コピー)
  • y$ - 現在行の行末までヤンク
  • p - カーソル位置の後にペースト
  • P - カーソル位置の前にペースト
  • dd - 現在の行をカット(コピーして削除)
  • 2dd - 2行をカット
  • dw - 単語中のカーソル位置から後の文字をカット
  • D - カーソル位置から行末までカット
  • d$ - カーソル位置から行末までカット(Dと同じ)
  • x - 現在の文字をカットする

終了

  • :w - 終了せずに保存
  • :w !sudo tee % - sudoを使って現在のファイルを保存
  • :wq or :x or ZZ - 保存して終了
  • :q - 保存せずに終了(変更点がある場合は終了できない)
  • :q! or ZQ - 保存せずに終了(変更点がある場合は破棄される)
  • :wqa - 全てのタブを保存して終了

検索/置換

  • /pattern - /文字列 - 文字列を検索
  • ?pattern - ?文字列 - 文字列を逆方向に検索
  • \vpattern - 'very magic' エスケープシーケンスなしに正規表現のメタ文字を解釈する
  • n - 同じ方向に再検索
  • N - 逆方向に再検索
  • :%s/old/new/g - ファイル全体でoldをnewに置き換える
  • :%s/old/new/gc - ファイル全体でoldをnewに置き換える(確認あり)
  • :noh - 検索結果のハイライトを消す

複数ファイル検索

  • :vimgrep /pattern/ {file} - 複数ファイルで pattern を検索
e.g. :vimgrep /foo/ **/*
  • :cn - 次の該当箇所へジャンプ
  • :cp - 前の該当箇所へジャンプ
  • :copen - 該当箇所一覧のウインドウを開く

複数のファイルでの作業

  • :e file - 新しいバッファでファイルを編集
  • :bnext or :bn - 次のバッファに移動
  • :bprev or :bp - 前のバッファへ移動
  • :bd - バッファを削除(ファイルを閉じる)
  • :ls - バッファのリストを開く
  • :sp file - 新しいバッファおよび水平分割ウィンドウでファイルを編集
  • :vsp file - 新しいバッファおよび垂直分割ウィンドウでファイルを開きます
  • Ctrl + ws - ウィンドウを分割
  • Ctrl + ww - ウィンドウを切り替える
  • Ctrl + wq - ウィンドウを終了します
  • Ctrl + wv - ウィンドウを垂直に分割
  • Ctrl + wh - 右のウィンドウに移動(垂直分割)
  • Ctrl + wl - 左のウィンドウに移動(垂直分割)
  • Ctrl + wj - 下のウィンドウに移動(水平分割)
  • Ctrl + wk - 上のウィンドウに移動(水平分割)

タブ

  • :tabnew or :tabnew file - 新しいタブで(ファイル名)を開く
  • Ctrl + wT - 独自のタブに現在の分割ウィンドウを移動
  • gt or :tabnext or :tabn - 次のタブに移動する
  • gT or :tabprev or :tabp - 前のタブに移動する
  • #gt - タブ番号(n)への移動
  • :tabmove # - 位置(n)番目に移動(左端が0)
  • :tabclose or :tabc - カレントタブを閉じる
  • :tabonly or :tabo - カレントタブを除く他のすべてのタブを閉じる
  • :tabdo command - 全てのタブで command を実行(例: :tabdo q - 全てのタブを閉じる)